美容皮膚科でできることでエイジングケア治療

エイジングケア治療についてご説明いたします
未分類

注目の幹細胞治療

サイトカイン今注目のヒト幹細胞治療も美容皮膚科でも大人気です。エイジングの基本である細胞の機能を若返られるものです。特にヒト幹細胞培養液には「サイトカイン・成長因子」が豊富に含まれており、細胞と細胞の間でのコミュニケーションを司る信号の役目を果たします。もともとわたしたちの細胞内に存在している成分ですが、年齢とともに低下してしまい、細胞の増殖や分化などがどんどん衰えていきます。逆に若い肌にはこの幹細胞が十分存在し、「サイトカイン・成長因子」も豊富に含まれているので、肌細胞の増殖や分化が活発に行われています。

線維芽細胞成長因子FGFはコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などを増殖させる効果があります。他にもターンオーバーを促進さえるEGFなど多種類のサイトカインが含まれているのです。特に美容皮膚科で使用するヒト幹細胞培養液は、さまざまな検査を行った健全なドナーから抽出した幹細胞を培養した成分なので、安全性は徹底されています。

リンゴ幹細胞なども人気がありますが、やはり人の細胞にはヒト幹細胞培養液が効果は抜群。美容皮膚科ではこのヒト幹細胞培養液を効果的に皮膚細胞の奥に届けるため、ダーマローラーやエレクトロポレーション導入、フラクショナル炭酸ガスレーザー治療、光注射など、それぞれの肌にあった方法でより効果的に注入していきます。